---愛用バイク(自転車)---



…はじめに…
定年を終えて念願の四国遍路をしようと、あれこれ手段を考えました。 決めたのは自転車遍路で
クロスバイクを購入した。 自転車に慣れるように荒川の河川敷や一般ロードの走行を繰り返して
自転車走行の力量と交通ルールを学んだ。 日常の中で、自転車の分解組み立ても自分でできる
ようにして準備を進め、四国自転車遍路はスタートしました。 約23日間の自転車遍路は、この年
齢で新たな発見でした。
遍路後に新しい仕事に就いて、月〜金曜日まで通勤に自転車を利用して、健康にも良いと思った。
クロスバイクの総走行キロが、eメーターで一万キロを超えました。 その間に、タイヤ、チェーン、
ブレーキゴムなど自分で交換した。 
時々、走行してる時に、ロードバイクとすれ違う時に興味を持ってWEBでも調べていた。 ある時、
行きつけの自転車店で、特に気に入ったモデルを見てから機会あるごとに板橋、練馬区、埼玉県
の自転車店を回って、やはり最初に戻って行きつけの自転車店で予約した。 仕事の合間に再度
立ち寄り購入を決めたのが、新しいロードバイクです。

旅の友、輪行用のロードバイクが半年で装備も含めて盗難に遭い、再度同じバイクと装備を購入。

四国遍路したクロスバイク

ブリヂストン

  ordina Sタイプ
  タイヤサイズ 27インチ

  変速機
  シマノダブルレバー
  前3段、後7段

  総走行距離 10000qを
  超えた。 (2014. 5現在)

  購入年月 2012. 3








旅の友 新戦力ロードバイク

元 F1レーサーの片山右京がプロデュースしたブランド 「Team Ukyo Reve」

 


Team Ukyo

  タイヤサイズ 700C
  (前後輪とも取り外し可能)
  輪行できるので旅の幅が広がる。

  ハンドルはドロップ型

  夜間走行する為、前後にライトを
  取り付けました。








  変速機
  シマノダブルレバー
  前3段、後9段




















Team Ukyo Reve で、初めての長距離走行!


2014. 10. 4

週末の土曜日にお墓参りを予定していました。 妻は仕事が入ったので仕方なく一人で行くことに
なった。 一人で行くなら新しく購入した自転車で試走しようと思い、WEBで試算すると自宅からの
距離が約58qだった。 60qとして往復120qの予定で、早朝6時に出発した。

自宅から高島平を経由して笹目橋を渡り、一般道で川口のグリーンセンターを目指します。 国道
122号線に出て岩槻ICまで走行し、国道16号線を一部だけ歩道を走行して旧国道4号線の春日部
市まで走行する。 近くのコンビニで喫煙と休憩をし、幸手市に向かって一般道を走り、国道4号線
バイパスを横切って江戸川まで到着した。 関宿橋を渡り、ここから江戸川の河川沿いにサイクリ
ングロードがあり少し安堵した。 約3.5q程サイクリングロードを走り、境大橋を渡って茨城県の
境町に入ります。 橋のそばに道の駅があるが素通りして、お寺に向かい墓参りを済ませた。

所要時間は4時間を超えたが、夏前に訪問したが久しぶりの感がする。 墓前には先週兄弟が
来て花が添えられ、今日来て良かったと思った。



利根川と江戸川の分岐路 (関宿城天守から撮影)


帰路は道の駅でスポーツドリンクを補給し、すぐ出発。 復路は身体の疲労感によって身体の節々
が痛みを増してきた。 同じコースを走行するが復路の休憩は数が多くなり臀部の痛みが増しくる。
四国自転車遍路で経験してるが、ロードバイクのためサドルは思った以上に固かった。
国道122号線に入ると国道の交通量が増えたので浦和IC近くまで歩道を走行する。 歩道工事で
迂回路を通るが砂利道に遮られ、車道に戻って暫くすると、『プシュー』という音でパンクしたことが
わかった。
すぐ降車して後輪のパンクを確認。 仕方なく、ここから自転車店を探しながら帰路に向かう!
これも大師様の修行と思ったことで、歩きながら川口市方面に向かって歩いていきました。
出逢った住民に、自転車店を聞いたが今日はお休みだった。 川口市に入り2件目は『今日は忙し
いのですぐ修理できない!』と云われ断念! 交番を見つけて、近隣の自転車店を聞いて向かって
いる時に、肩を叩かれ、『自転車の修理で困っているようだけど、近くにロードバイクの展示してあ
る自転車店がある』と、お母さんが教えてくれる。

そこで案内を聞くとほぼ同じ距離にスポーツ自転車店があり、そこを教えて貰う。 立ち寄った自転
車店で修理依頼すると、すぐ対応してくれた。 大師様のおかげと思う! 修理時間内に店内を見
回るとロードバイクの装備品が展示していた。 装備の一部を購入したくなる。

対応が親切でお気に入りのお店になったので、次回、装備の購入で訪問する予定。

小一時間で修理後、浦和IC付近から歩いてきたので帰路の方角が判らない! ここでお店に来た
ライダーから方向を教えて貰った。 お店前で店長とライダーに見送られて出発する。 見知った川
口市内に入り順調に帰宅したが、夕方の5時前でした。
今回はロードバイクの走り方を学習した貴重な体験だった。











inserted by FC2 system