◆高田城址公園桜祭り◆ 直江津港でうまい鮨屋を捜したが見つからず、そのまま高田城址の桜祭り会場に到着しました。新潟、秋田、長野、金沢など他県のナンバーが多く見受けられて、桜祭りは最高潮でした。駐車場がどこも満車でしたが、辛うじて近くに空きを見つけ、撮影の準備をして出かけます。

駐車場からお堀端を歩いて、高田城址へ向かいます。
内濠越しに本丸が…


お堀端の桜が見えてきました。

お濠の入口から城址に向かって、桜見物しながら歩いてゆきます。
本丸へ入ります。


濃緑色のお濠と桜が美しいです。

駐車場から城址の中心まで、最短距離で歩いて高田城(模擬三重櫓)に到着しました。
模擬三重櫓ですが人だかりが列をなしていました。


混雑のため通り過ぎて、下方から撮影します。

妻が大喜びの顔を見て私も満足です。盛んにデジカメで撮影を楽しんでいました。
お濠にも一部、ボート乗り場があり、カップルや家族連れがお濠からの桜を楽しんでいました。


反対側のお濠には2基の噴水が…

このあたりは大手道と思われるが、2基の噴水が桜とともに太陽の日差しを浴びて美しく映えます。



お濠端から三重櫓の景観です。

高田城の歴史には、他の平城と二つ違った点があります。一つは天守閣が建築されなかったこと、二つ目は石垣が積まれていないことです。





外濠は自然の河川を利用して作られ、非常に幅が広いことが特徴です。





2期の噴水と三重櫓の景観が素晴らしく、妻も大喜び!このような笑顔は久しく見てなかったような気がします?



三重櫓、桜、噴水の三美?

桜の枝がお濠へお濠へ…
日本の美の一つに挙げられる。






内堀から見る極楽橋の景観も旅情を醸し出しています。



内堀を架かる極楽橋

極楽橋のそばには菜の花の群生があり、際立っていました。



ここだけ菜の花の群生が見られた。

三重櫓を丁度ひと回りして、公園中央に来ました。ここでは歩行者天国になっていて、多くの花見客が…



公園中央からの三重櫓。

撮影しながらの散策をして、公園中央に来たら、露店が多く建ち並んでいて、芝生には花見客のグループがシートを大きく広げて、それぞれが楽しんでいました。会社、グループ、家族連れのそれぞれの顔が笑顔で一杯…。


inserted by FC2 system