◆国宝 松本城◆ 岐阜の奥穂高から松本市内まで大した混雑もなく午後2時過ぎに到着しました。途中、時々振り返ると山々には雲海が増えてきました。宿はホテル翔峰で松本城から10〜15分位の高台にあるホテルです。チェックインまで1時間ばかりを綺麗な街中や松本城の散策で過ごします。

松本城の黒門前広場に来ました。この時期でも人通りが多く賑わいがあります。





ホカホカのおやきを頬張りながら、松本城を外郭から撮影して見ます。



黒門

この辺りは松本城と北アルプスの遠景を捉える事が出来ます。



@ 南側から撮影


A 少しずつ南西方向へ移動します。


B

少しずつ方向を変えて撮影します。@〜Dまでどの角度の景観がお好きですか?
C


D

北側から見るお城は濠端の木々が落葉しているため、夏は見えなかったお城が丸裸のような景観で驚かされました。
北側の道を散策しながら二の丸への小橋に来ました。




ぐる〜とお濠を散策して、冬の景観を楽しめました。やはりこの時期は色彩感が失われていました。次は新雪に包まれた松本城を見るのが楽しみになりました。





黒門前はお城と北アルプスを捉える事が出来るので、多くの人が撮影を楽しんでいました。



秋の象徴「もみじ」の葉(ホテルのレストランで…)

ホテルのレストラン前庭はライトアップされています。庭の奥には足湯もあり、信州の夜景を楽しめました。





通路のコーナーや灯りも趣向が工夫されていて、今日一日の疲れを癒してくれそう!





私達の部屋は改装跡があり、窓側のテーブルなどは和室向きに、そして畳も延長されて広い感じです。





ホテルからの夜景を2枚に分けて撮影しました。
7階からの夜景です。




翌朝、高台にあるホテルからは、北アルプスの山々や市内の景観が見渡せます。
早朝の30分位だけアルプスが望めました。その後は雲海の中へ…


赤い点の処が松本城です。

フロントのロビー前にも前庭があり、天気が良ければ市内が見渡せます。今日は曇り空です。





旅の最終日は混雑が始まる前に帰るのが私流の計画です。中央道でなく関越道を利用して帰ります。途中、上田城址に寄って秋の景観を楽しみます。
inserted by FC2 system