◆諏訪の街を散策◆ 美ヶ原高原へは道路閉鎖、諏訪へ引き返しました。この後の予定は高島城址、湖畔の散策、下諏訪温泉を楽しみ、早々に民宿で休みます。

2年前に来ましたが今日は再訪問です。妻が来たことがないので午後の時間を諏訪湖畔を散策します。(午後3時に高島城址)
冠木門と冠木橋




かつては諏訪湖に突き出した水城で、諏訪の浮城と呼ばれていたが、江戸時代初めに諏訪湖の干拓が行われ、水城の面影は失われ今は市街地の中心です。
角櫓


角櫓

お堀と石垣以外は昭和の時代に再建されたものです。
高島城天守閣を本丸公園から眺める




本丸内にある諏訪神社





夕方の時間帯ですが、地元の家族連れやツアー観光の人々で多くの賑わいがありました。
二の丸公園内の庭園




川渡門…
門は三の丸御殿の裏門をここに移築したものです。この本丸から船で諏訪湖へ直接出る門です。




川渡門

本丸を出てお濠端の周囲を散策します。夕陽に照らされる本丸は非常に美しく、諏訪の町の中にとけこんでいます。
高島城天守閣を南東側(角櫓側)から眺める




この眺めは一番お城らしく見えますが、あいにく逆光で色彩感が出ませんでした。





ぐる〜と回って反対側から本丸を見ると陽光に浮かび上がった本丸を見れました。





最後は本丸の中の登り石段そばから見上げて撮影しました。



乙女像のシルエットを撮影する直前の湖畔の景観

諏訪湖畔の夕陽の撮影をする為に、10分ほど湖畔道路を移動して観光駐車場へ…
午後4時21分の夕陽の景観です。

乙女像のシルエットが上手く撮れました。




瞬く間に太陽が山並みの中に沈んでいきます。僅か1〜2分の間の光景です。





夕陽の残光を期待したが今一でした。



午後4時27分の湖畔の景観

日が沈むと急に寒さが身にしみてきました。急遽、5分程の所の下諏訪温泉遊泉ハウス児湯に行きます。ここの温泉は妻が気に入ったひとつで、身体のポカポカ感が長く続くそうです。
民宿で夜、外に出たら星空が一杯! 明日は天気が良さそう……明日は穂高岳へ行ってみよう!
inserted by FC2 system